懐かしいレモンケーキをもらい

子供のころ、レモンの形をしたレモンケーキが大好きでした。
レモン風味のホワイトチョコで包まれたスポンジが甘くて美味しく、いただくとうれしいお菓子でした。
その後、あまり見かけなくなってレモンケーキ自体を忘れていました。
そんな時、レモンケーキをお土産でいただきました。
懐かしさとほんのりかおるレモンの香りに癒されました。

 

彩りと健康。

 

私が食事で気を付けていることが一つあります。
彩りがいい食事を作ることです。
なぜ彩りが重要かと言いますと、野菜の成分は色の違いによって変わっていることが多いのです。

 

例えば、にんじんとカボチャはオレンジでカロチンが豊富だったり、ほうれん草や小松菜は緑でビタミン、鉄が豊富だったりします。
色が濃い食品には、体内でセラミドの生成を助けるフィトケミカルが多く含まれます。
このようにいろいろな色をバランスよく摂ることで栄養が被らないような食事がとれ、バランスのいい食事になるのです。

 

サラダたっぷりのイタリアンランチ

 

おいしくて、リーズナブルなランチを楽しみました。

 

サラダ、パン、パスタ、エスプレッソまたはカプチーノで1000円。順番に出てきます。
パルメザンチーズたっぷりのドレッシングがかかったサラダ。
トマトベースのラグーソースのパスタ、万願寺とうがらし入りです。
おいしいパンに、苦味、酸味の濃いエスプレッソ。

 

 

 

サラダが、たくさんあって、ひたすら食べました。
濃厚な味のパスタと一緒に出てきたほうがいいかも。
和食的な感覚ですね。